福岡の社会保険労務士渡辺事務所 改善基準について解説&考察します

タクシー乗務員の賃金についての考察

  • HOME »
  • タクシー乗務員の賃金についての考察

ここでは、タクシー乗務員の賃金について考察してみます。
次の勤務パターンを例に考えてみましょう。

【隔日勤務】
所定 月間12乗務  1乗務 14時間15分 (別途、休憩時間3時間)
※1か月単位の変形労働時間制による。
時間外労働 1乗務 2時間45分まで
公休出勤 1回まで

仮に 8:00~翌4:00というシフトで、法定休日に公休出勤を1回行った場合の1か月の労働時間は次のようになります。なお、休憩時間は深夜の時間帯には含めないものとします。
taxi_chin01

 

つづき タクシー乗務員の賃金についての考察②

コンテンツ

ご相談・業務のご依頼はこちら

sign メールアドレス:info@sr-w.jp
FAXでの申込みはこちら
<業務対応エリア> 福岡市、糸島市、春日市、大野城市、筑紫野市、太宰府市、宗像市、古賀市、福津市、糟屋郡、筑紫郡
他はご相談に応じます。

このサイトについて

このサイトは、福岡の社会保険労務士 渡邊一郎(元 福岡労働局 自動車運転者時間管理等指導員)が運営する、タクシー会社の労務管理に特化したホームページです。 sign 社会保険労務士渡辺事務所のHPはこちら
PAGETOP